(2017/09/21)第1185回 マーケティング創造研究会【神谷俊隆 講師】
会員向け申込み受付中
テーマ
生体信号から人間の感情を読み解く技術~感情の定量化が切り拓くマーケティング~(仮)
講師
株式会社 電通サイエンスジャム 代表取締役 神谷 俊隆 氏
日時
2017年9月21日(木)14:30~16:30
【8月31日(木)より一般受付開始】
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、9月19日(火)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 【茅場町駅前】
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階  地図

技術発展にともなって、様々な生体センシングの研究が進められており、
それらのセンシングによって生成された情報をビジネスに活かしたいというニーズが高まりを見せています。

このような研究やビジネス動向の一例として、
脳波からリアルタイムに感性情報を読みとることができる感性把握技術を活用した新しいコミュニケーション体験や、
それらを様々なビジネスへ活用する可能性や事例等についてご紹介します。

「好 き」「興味」「集中」「眠気」「沈静」の5つの感性を脳波から簡易的に分析できるウェアラブルキットを開発した。
人の無意識にフォーカスした感性をリアルタイムかつストレス無く、容易に可視化できる。
エンタテイメントや商品開発、マーケティング、観光用途などに応用可能。

< 神谷 俊隆 講師のプロフィール >

株式会社 電通サイエンスジャム

■略歴
株式会社電通 コミュニケーション・デザイン・センター (CDC) にて、
neurowearブランドを立ち上げ、 脳波コミュニケーションツール
「necomimi」や「mico」 のプロデュース及び事業開発を担当。

2013年8月に株式会社 電通サイエンスジャムを設立し、科学者の知性や最先端技術に、
電通ならではのアイデアを加えることで、新しい事業開発の可能性に挑戦している。

  

CMSメンバーログイン
ID 
PWD
CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします
  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内