Zama talk

2016年11月30日
「シニアの意識変化と注目市場2016~」堀内 裕子 氏
 第1167回 マーケティング創造研究会
日 時 2016年11月30日(水)14:30~16:30
テーマ シニアの意識変化と注目市場2016~
講 師  シニアライフデザイン 代表 堀内 裕子 氏


今回は、ジェロントロジー(老年学)を日本において唯一学部として持つ桜美林大学
大学院で学び、現在、シニアマーケットコンサルタントや企業のシニアプロジェクト
アドバイザーとして活躍されているシニアライフデザイン代表の堀内裕子氏を
お招きして、「シニアの意識変化と注目市場2016」についてご解説頂きました。


(主な内容)

 ◆「老年学」(ジェロントロジー)をご存じですか?

・老年学最新情報(新しい考え方)……「フレイル」
・なぜ、老年学的考え方がシニアマーケットで必要なのか
 

 ◆「シニアマーケット」と「介護マーケット」同じ?違う?

・高齢社会全体の考え方
 

 ◆数字で見る日本の超高齢社会の現状

 ◆老年学的シニアの考え方

・新旧の老化モデル
 

 ◆「シニアマーケ(消費)」の考え方

 ◆「シニアマーケ」事例

 ◆新「シニアマーケ」情報

 ◆シニアマーケ ターゲット「細分化」




シニアマーケットの現状に詳しい堀内講師に「現状のシニアマーケットをどうとらえるか」
「将来はどうなるか」等について大変豊富な情報や事例をもとにご解説頂きました。

疾病モデルと虚弱モデル、「フレイル」という考え方、身体的問題と精神・心理的問題
・社会的問題、「ロコモ」と「サルコペニア」、数字で見る日本の超高齢社会の現状、
シニアにまつわる「お金」の話、新旧の老化モデル、多様なシニアの消費行動を「世代」、
「時代」、「年齢」要素に分解する、「心のゲート(扉)が開いたとき」が消費のカギ
となる、シニアのマーケットトリガーポイント、「コト」ありきの「モノ」消費等々、
豊富かつ大変参考になるお話をして頂きました。




(マーケティング共創協会 座間 忠雄)


  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内