Zama talk

2012年07月31日
「行動経済学からみた消費者行動」 友野 典男 氏
 第1076回 マーケティング創造研究会
日 時 2012年7月31日(火)14:30~16:30
テーマ 行動経済学からみた消費者行動
講 師 明治大学情報コミュニケーション学部教授 友野 典男 氏

▼消費者の意志決定や実際の行動はどのようにしてなされているのか。
商品開発やマーケティング行動において一番基底になっているテーマです。

▼今回は、行動経済学研究者の友野先生に研究知見と実際例(実験例を含む)から
ご解説頂きました。

 ・人間の判断の特徴
  (直感・感情・無意識による判断と理性・意識による判断・“理性と感情のダンス”)
 ・情報に振り回される判断と判断簡便法
 ・選好は作られる・選択肢が多いのはよいことか?
 ・人間は自分の好みがわからない・好きな理由を説明できない
 ・なぜ、そうなのか~その謎・原因は人間の進化のプロセスにある

▼いまニューロマーケティングが注目されています。
しかし、いくら脳を科学的に測定することが出来ても、“それはなぜなのか”という
人間についての深い知見、理解が無ければ宝の持ち腐れ、効用は得られないように思います。

(マーケティング共創協会 座間忠雄)

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内