(2011/6/22)第1058回 マーケティング創造研究会
テーマ
【終了】 今から役立つマーケティング・リサーチ―基本から応用まで ~これからの調査の有効活用のために~
講師
株式会社 マーケティング・リサーチ・サービス 調査部 部長 大槻 美郷 氏
日時
2011年6月22日(水) 14:30~16:30
参加費用
研究会会員-2名無料 追加1名につき10,500円
購読会員-1名10,500円
非会員-1名15,750円
場所
銀座ブロッサム 7F 「マーガレット」 地図
マーケティング・リサーチの「賢い利用者」となるためには、調査手順や 結果の分析に関する理論や方法を学ぶだけでなく、それらを実務に 活用する際に起こる問題についても理解しておくことが大事です。  今回は、現在のマーケティング・リサーチの概要を学ぶだけでなく、 現場でよく起きる問題とその解決法や、昨今のマーケティング課題へ の新しいアプローチ手法などについてもご解説いただきました。  「調査しても知りたいことが出てこない」とお悩みのご担当者、調査が 画一的で「調査はやっているだけではないか?」とお考えのマネージャー の方々にもお勧めです。 1)マーケティング・リサーチとは  ①マーケティング・リサーチは、なんのためにする?  ②課題の定義が案外難しいのは、なぜ?  ③調査の設計は、どのように考える? 2)課題に的確にアプローチするためには  ①調査づくりで失敗しないためには、   どうすればよい?(この調査票、どこが悪いの?)  ②聞きにくいことはどのように聞き出す?  ③調査会社との上手な付き合い方は? 3)最近の調査事例から考える  「これからの調査」  ①店頭での消費者の行動から何が見えるか  ②注目される行動観察手法  ③対象者の特殊性に配慮したアプローチ

< 大槻 美郷 先生のプロフィール >

株式会社 マーケティング・リサーチ・サービス 調査部 部長

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内