(2017/03/09)第1173回 マーケティング創造研究会【杉光一成 講師】
テーマ
【終了】マーケティングのツールとして考える知的財産
講師
KIT虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院) イノベーションマネジメント研究科 教授 杉光 一成 氏
日時
2017年3月9日(木)14:30~16:30
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、3月7日(火)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 【茅場町駅前】★2016年7月まで利用していた会場と違います。お気をつけください。
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階  地図

【アジェンダ】
(1)知的財産の基礎知識
(2)マーケティングと知的財産の不思議な関係
(3)RSTP・4Pと知的財産の関係
(4)知的財産部門の機能の最近の変化とマーケティング部門との新たな関係性
   e.g. 知財情報を活用したマーケティングの先進手法
 その他

< 杉光 一成 先生のプロフィール >

KIT虎ノ門大学院(金沢工業大学大学院) イノベーションマネジメント研究科 教授
■略歴

東京大学大学院・修士(法学)、東北大学大学院・博士(工学)。
電機メーカーの知的財産部等を経て、金沢工業大学大学院教授。2009年に経済産業省「知財功労賞」受賞。

▽専門:知的財産法(特に意匠法等)に関する先端領域及び学際領域(例えばコピペの問題)。





■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)

理系のための法学入門』[改訂第7版2011.10]法学書院
翻訳『コトラーのイノベーション・ブランド戦略』 (著)フィリップ コトラー,ヴァルデマール ファルチ[2014.12]白桃書房

■活動情報

日本マーケティング学会・正会員
マーケティング・ツールとしての知的財産研究会」プロジェクトリーダー
参議院・経済産業委員会調査室・客員研究員
総務省「メタバース著作権委員会」委員
政府知的財産本部・知財人財育成検討プランWG委員
東京大学政策ビジョン研究センター・客員研究員(現任)

日本工業所有権法学会正会員
著作権法学会正会員
情報処理学会正会員
日本知財学会正会員
その他、多数

<テレビ等の出演>
テレビ東京「ワールドビジネスサテライト(WBS)」
フジテレビ「世紀の大天才ダヴィンチ 最大の謎と秘密の暗号」
内閣府広報番組「ニッポンNavi」「お宝を生かせ!知的財産が未来をつくる」等

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内