(2016/10/25~)MCCAテーマ別研究会
テーマ
第1回 マーケターのための定性調査実践講習
講師
株式会社ドゥ・ハウス 取締役 柿沼 宏爾 氏
日時
【全6回のプログラム】 13:30~18:00 10月25日(火)、11月29日(火)、12月13日(火)  1月24日(火)、 2月21日(火)、 3月14日(火) ※1回目の補講をいたしますので、今からでもお申込みいただけます
参加費用
CMSメンバー :1名 92,000円(+ 消費税:7,360円)
一般 :1名 112,000円(+ 消費税:8,960円
場所
下記2会場を使用(日によって変更あり)
(参加決定された方にお知らせいたします)
・JR新橋駅より徒歩約2分の会場
・JR浜松町駅より徒歩約5分の会場
 地図
※1回目の補講をいたしますので、今からでもお申込みいただけます


詳細プログラム↓↓
講座プログラムPDF


【講座の内容】
 
消費者からのチャンス発見! 「消費者を聴く」モデレーションを経験する

◆この講座の特徴
 1.マーケター(商品企画・開発者含む)のための顧客の事実・ホンネを引き出す講習です
 2.他社のマーケターと一緒に学び、考え、実践していただきます
 3.明日の調査から役に立つ、実践的な内容です

<このような方に受講をお勧めします>
 ・消費者の事実・ホンネを実感したい商品企画・開発者
 ・調査会社に任せきりになっているマーケティング担当者
 ・商品開発の成功度を組織として上げたい担当者

<プログラムの目的>
 今回のプログラムは、マーケター(商品企画・開発、マーケティング担当)自身が、
 定性調査に踏込み、モデレーター実習を経験する中で、
 消費者の事実・ホンネを引き出す訓練をしていただくものです。
「消費者の聴き方」を6か月の講習で、他社の担当者と意見交換しながら、
 是非、身に付けてください!

【お申込み】

お申込みは下記よりお願いします。↓
お申し込み


< 柿沼 宏爾 先生のプロフィール >

株式会社ドゥ・ハウス 取締役
1990年ドゥ・ハウス入社。
入社後すぐに主婦マーケター(DOさん)の採用・研修業務に携わり、
主婦の自宅で行うインタビュー型の「台所フォーラム」をはじめ、
グループインタビュー、パーソナルインタビュー、日記調査、ネットグルイン、
ネットアンケート、電話インタビュー調査、個別訪問調査、店頭調査など、
幅広いリサーチプロジェクトを多数実施。

2014年、「ディスカッションの見学がもっと快適になるように、 参加者がもっと普段着でくつろげるように」
というコンセプトの「インタビュールーム新橋」をデザイン。
現在も、各種定性情報処理サービスの開発、新商品アイデア開発をテーマとした
ワークショップの運営・実施などに取り組む。

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内