(2016/11/09)第1166回 マーケティング創造研究会【松田久一 講師】
テーマ
【終了】新用語で解説するマーケティング最前線
講師
株式会社 JMR生活総合研究所 代表取締役 松田 久一 氏
日時
2016年11月9日(水)14:30~16:30 【10月19日(水)より一般受付開始】
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、11月7日(月)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 【茅場町駅前】★2016年7月まで利用していた会場と違います。お気をつけください。
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階 地図

情報技術革新によってデジタルマーケティングが隆盛となり、
マーケティング も進化し、次々に新しい言葉が登場しています。

今回は、株式会社 JMR生活総合研究所 代表取締役 松田 久一氏を
講師にお招きして、最新のマーケティング用語解説を中心に、
マーケティング最前線についてご解説頂きます。

【アジェンダ】
 ・マーケティング立案の基本フレームのおさらい
 ・最新マーケティング用語の主要16語の解説
 ・情報技術(IT)革新と消費者行動変化の影響
 ・ものづくり・もの売りモデルから新しいビジネスモデル革新へ
 ・マーケティング立案の基本フレームはどう変わるか

< 松田 久一 先生のプロフィール >

株式会社 JMR生活総合研究所 代表取締役
■略歴
1956年、兵庫県生まれ。
同志社大学卒業後、ジェイ・エム・アール(日本マーケティング研究所)の大阪に入社。
1991年、ジェイ・エム・アール生活総合研究所設立に伴い、代表取締役に就任。
東京を拠点に消費財、情報家電メーカーなどのマーケティングリサーチ、戦略経営、
コンサルティングを手がける。
また、実務のかたわら政府や自治代などの経済関係の専門委員や、シンポジウム、
セミナーのコメンテーターを務めるなど、活躍の場を広げている。


■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
比較ケースから学ぶ戦略経営』 [2015.01]KADOKAWA中経出版
ジェネレーショノミクス 経済は世代交代で動く』[2013.11]東洋経済新報社
「嫌消費」不況からの脱出』[2012.01]PHP研究所
「買わない」理由、「買われる」方法』[2010.09]朝日新聞出版
「嫌消費」世代の研究』[2009.11]東洋経済新報社
など多数

 

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内