(2016/09/01)第1162回 マーケティング創造研究会【佐藤達郎 講師】
テーマ
【終了】これからのマーケターは「売る」な!  ~成功事例に学ぶ8つの“効く”メソッド~
講師
多摩美術大学 美術学部 教授 佐藤 達郎 氏
日時
2016年9月1日(木)14:30~16:30 【8月4日(木)より一般受付開始】
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、8月29日(月)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 【茅場町駅前】★2016年7月まで利用していた会場と違います。お気をつけください。
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階 地図

【アジェンダ】
広告を初めとするマーケティング・コミュニケーションの世界ほど、
ここ10年ちょっとで激変した世界も、他にないのではないでしょうか。

21世紀のマーケティング・コミュニケーションに求められるものは、
前世紀の常識とは、かけ離れたものになっています。

従来の常識からすると信じがたいような「新潮流」が脚光を浴び、
古い常識はマイナスに働きかねません。

「マーケティング・コミュニケーションの基本」が、激変してしまったのです。
新しいトレンドに共通して見える傾向としては、伝える側が「売りたい」
という気持ちをいったん捨てて、消費者の間で話題になるようなコンテンツを作ったり、
仕掛けを考える、ということになるのでしょう。

本講演では、国内・海外のテレビCMやオンライン動画などの事例を多数取り上げ、
今、マーケティング・コミュニケーションで大切にしてほしい、
8つの「効く」メソッドを深掘りして解説。

メディアとWebとリアルを上手につなげて、消費者の中に「買いたい」という気持ちを呼び起こす、
最新の手法をお伝えします。

< 佐藤 達郎 先生のプロフィール >

多摩美術大学 美術学部 教授
■略歴
浦和高校、一橋大学を卒業後、1981年ADK(アサツー ディ・ケイ)に入社。
ADKでは、クリエイティブ戦略本部長、クリエイティブ計画局長として、
約200名のクリエイティブ部門の人事・組織・研修・ビジョン策定を担当。
2004年青山学院大学にてMBA取得、同年、2004年カンヌ国際広告祭日本代表審査員就任。

2009年博報堂DYメディアパートナーズへ転職し、2011年4月より現職(多摩美術大学教授)。

▽専門:広告論、マーケティング論、メディア論。


■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
「これからの広告」の教科書』[2015.06]かんき出版
本番でアタマが真っ白にならないための人前であがらない37の話し方』[2015.03]ダイヤモンド社
社畜もフリーもイヤな僕たちが目指す第三の働き方』[2014.06]あさ出版
リーダーシップのなかった僕がチームで結果を出すためにした44のこと』[2014.03]実務教育出版
『NOをYESにする力!』[2012.12] 実業之日本社[Amazon情報]
アイデアの選び方』[2012.10]CCCメディアハウス
自分を広告する技術』[2011.11]講談社
教えて!カンヌ国際広告祭』[2010.11]アスキー・メディアワークス


 

■活動情報
個人事務所「コミュニケーション・ラボ」代表として、
執筆・講演・研修・企画・コンサルタント・アドバイザーとしても活動中。
審査員としても、多数参加。

▽受賞歴:
カンヌ国際広告祭、アドフェスト、東京インタラクティブアドアワード、ACC賞など。

 

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内