(2016/07/06)第1159回 マーケティング創造研究会【橋本之克 講師】
テーマ
【終了】行動経済学で知る「無意識で買う」顧客のとらえ方
講師
株式会社 アサツー・ディ・ケイ 第1アクティベーション・プランニング本部 プランニング・ディレクター 橋本 之克 氏
日時
2016年7月6日(水)14:30~16:30 【6月15日(水)より一般受付開始】
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、7月4日(月)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 茅場町 <東京都中央区日本橋茅場町2丁目9-5 日進ビル3階>  地図
【アジェンダ】

(1)なぜマーケティングにおいて行動経済学に注目すべきなのか
  ①行動経済学とは何か?
  ②人間は不合理な存在である
  ③「買ってしまう」を作る必要

(2)行動経済学でマーケティングセオリーを見直そう〜AIDMAやAISASは正しいか?
  ①Attention 注目を集めるとは?
  ②Interest 興味を起こさせるとは?
  ③Desire 欲求を喚起するとは?
  ④Action 購買させるとは?
  ⑤Share 共有するとは?

(3)行動経済学で読める、ヒット商品の理由
  「ちょい飲み」「ソーシャルゲーム」「キンプリ」・・・

< 橋本 之克 先生のプロフィール >

株式会社 アサツー・ディ・ケイ 第1アクティベーション・プランニング本部 プランニング・ディレクター
■略歴

東京工業大学社会工学科卒業後、大手広告代理店で消費財のマーケティングを担当。
1995年日本総合研究所入所。環境エネルギー分野を中心に、官民共同による研究事業
組織コンソーシアムの組成運営や、自治体向けのコンサルティング業務を行った。
1998年アサツーディ・ケイ入社後、金融・不動産・環境エネルギー業界を中心に
マーケティング戦略やブランディング戦略のプランニングを行う。

600本以上の企画書を書き、600回以上のプレゼンテーションを実施。また大学、研究機関、
新聞社、金融機関等が催すマーケティング関連セミナーでの講師、雑誌等への寄稿も多数。
2級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、東京商工会議所 2級カラーコーディネーター。

▽専門:マーケティング、行動経済学



■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)

モノは感情に売れ!―行動経済学で人を動かす』[2015.10]PHP研究所
多縁社会―自分で選んだ縁で生きていく』[2015.08]東洋経済新報社(共著)
9割の損は行動経済学でサケられる―非合理な行動を避け、幸福な人間に変わる』[2014.12]経済界
「おトク」に弱いあなたが損をする理由―行動経済学でお金を守る』[2014.10]カドカワ・ミニッツブック(電子書籍)
9割の人間は行動経済学のカモである―非合理な心をつかみ、合理的に顧客を動かす』[2014.01]経済界



 

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内