(2015/1/30のみ)第4期 マーケターのためのデータ分析・活用技術講座【1日のみ参加】
テーマ
【終了】第1日目「データ分析の意義と定量データを中心にしたエクセルとフリーソフトの活用法」
講師
商品企画コンサルタント 一般社団法人マーケティング共創協会 主席講師 笠原 耕三 氏
日時
2015年1月30日(金)のみ【1日間コース】10:00~17:30(昼食付き) ※2日まとめてのお申し込みは別枠よりお申込みください。
参加費用
<1日のみの申込み>
CMSメンバー 45,360円(税込) [2名参加の場合]2名 81,648円(税込)
一   般    54,000円(税込)            2名 97,200円(税込)
【請求書到着後、銀行振込み】 
場所
東京都中央区八丁堀3-17-9 京華スクエア2F (℡ 03-3551-3200) 地図

詳細ご案内↓↓
講座プログラムPDF


【第1日目の講座内容】
1日目は、「定量基礎~応用コース」として、マーケティングにおけるデータ収集&分析の意義と方法を理解していただきます。
エクセルをベースにした関数の効果的な使い方や裏技、データ分析とグラフ表現、データ分析に必須なコレポン、
クラスター分析等、定量分析をマスターしていただきます。

 第1日目・第2日目、まとめてのお申込みは下記よりお願いします。↓
2日間まとめてのお申し込み


< 笠原 耕三 先生のプロフィール >

一般社団法人 マーケティング共創協会 専務理事 有限会社 福田アドバンス
1970年、東京大学工学部卒業。1975年、東京大学工学系大学院修了(設計論専攻)。
1976年、㈱トンボ鉛筆入社。商品企画者として「ZOOM薄型シャープ」、「卵形水性ボールペン」、
「IROJITEN」、「消えいろピット」、エコ鉛筆「木物語」、「MONO」修正テープ、「テープのり」
などの企画開発にかかわる。
2005年、同社退社。

マーケティングコンサルタントとして「設計論」をベースに独自に開発した「価値構成表理論」
による商品企画・調査、「チャンス発見学」を応用したテキスト分析・コンセプト開発などで、
業界を問わずに有力企業の商品企画・調査をサポートしている。
中堅若手マーケターの交流会を組織し、次の時代を担うマーケターの育成にも努力している。

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内