(2014/9/10)第1118回 マーケティング創造研究会
テーマ
【終了】マーケティングの最新潮流 ~コンセプトブランディング戦略とは~
講師
中央大学 ビジネススクール 教授 田中 洋 氏
日時
2014年9月10日(水)14:30~16:30
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
場所
ハロ-会議室 茅場町【2014年1月から会場を変更いたしました。ご注意願います。】 <東京都中央区日本橋茅場町2丁目9−5 日進ビル3階> 地図

今回は、ブランド研究で著名な中央大学ビジネススクール教授の田中洋先生をお招きします。
ごく近年マーケティングに新たな関心が集まるようになりました。
ひとつの理由はビッグデータに象徴されるように、マーケティングができることの
可能性がさらに広がってきたからです。
最新の著書『マーケティングキーワードベスト50』をベースとして、
知っておくべきマーケティングのキーワードを解説しながら、
「コンセプトブランディング」という新しい考え方を解説していただきます。

【アジェンダ】
 1.マーケティングの最新キーワード
   ・ビッグデータ
   ・インバウンドマーケティング
   ・O2O
   ・オムニチャネル
   ・コンテンツマーケティング
   ・事例(マリオットホテル、グーグル、LINE、セブン&I、JAL、日産ほか)
 2.コンセプトブランディングとは
   ・定義
   ・事例(サントリー、第一三共、ファイザー、P&Gほか)
 3.コンセプトブランディングをどうプランニングするか

< 田中 洋 先生のプロフィール >

中央大学ビジネススクール教授
■略歴

(株)電通マーケティングディレクター、法政大学教授、コロンビア大学研究員などを経て、
中央大学ビジネススクール教授。京都大学博士(経済学)。日本マーケティング学会副会長。
土日平日夜開講の社会人ビジネススクールで、マーケティングとブランドを講義する。
▽専攻:マーケティング戦略論、ブランド戦略論、消費者行動論、広告論




■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)

消費者行動論入門』[2015.03]中央経済社
ブランド戦略全書』(編著)[2014.11]有斐閣
マーケティングキーワードベスト50』[2014.07] ユーキャン
ブランド戦略・ケースブック』[2012.06]同文舘出版
マーケティング・リサーチ入門』[2010.08]ダイヤモンド社
大逆転のブランディング』[2010.04]講談社
消費者行動論体系』[2008.09]中央経済社
現代広告論[新版]』(共著:岸志津江氏、嶋村和恵氏)[2008.05]有斐閣
欲望解剖』(共著:茂木健一郎氏)[2006.12]幻冬舎
企業を高めるブランド戦略』[2002.09]講談社
→その他の著書[Amazon

 


■その他活動情報

【受賞】
 日本広告学会賞(3回)
 日本マーケティング学会ベストペーパー賞
 
中央大学学術研究奨励賞
 東京広告協会 白川忍賞 等。

HomepageTwitter

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内