(2014/3/20)第1108回 マーケティング創造研究会
テーマ
【終了】価格戦略の考え方  ~これまでの価格戦略で見えなかった数字マジック
講師
早稲田大学商学学術院 教授 守口 剛 氏
日時
2014年3月20日(木)14:30~16:30
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,500円
一  般 ―1名様15,750円
     【請求書到着後、銀行振込み】
場所
ハロ-会議室 茅場町【2014年1月から会場を変更いたしました。ご注意願います。】 <東京都中央区日本橋茅場町2丁目9−5 日進ビル3階> 地図
4月から消費税率が8%に変更されます。
消費税の変更に伴い、新商品のみならず、既存商品についても価格戦略をどう見直すか、
消費者の値ごろ感にマイナスのインパクトを与えない価格設定をどう考えるか、
今後のマーケティング戦略の大きな課題になっています。

今回は、マーケティング・サイエンスの視点から消費者行動と
セールスプロモーション戦略を研究されている 早稲田大学 商学学術院の守口 剛 教授を講師にお招きし、
価格競争の実例を交えながら、価格戦略の考え方についてご解説いただきます。

【アジェンダ】
1.価格の重要性
2.価格の心理
3.価格競争の実際:牛丼チェーンの価格戦争に学ぶ
4.価格戦略と利益モデル
5.まとめ

< 守口 剛 先生のプロフィール >

早稲田大学商学学術院 教授

■略歴
早稲田大学政治経済学部卒業、東京工業大学大学院博士課程経営工学専攻修了、博士(工学)。
(財)流通経済研究所、立教大学を経て、2005年より現職。
▽専攻:マーケティング、マーケティング・サイエンス、価格・プロモーション戦略、顧客データ分析など。



■著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
プロモーション効果分析』[2002.12]朝倉書店
消費者行動論~消費者心理からニューロマーケティングまで』(共著)[2012.04]八千代出版
価格・プロモーション戦略』(共編著)[2004.08] 有斐閣
セールスプロモーションの実際」(共著)[2011.12]日経文庫
ショッパーマーケティング』共著[2011.11]日本経済新聞出版社

■その他活動情報
ブログ

 

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内