(2021/3/3)マーケティング創造研究会【岩田 洋夫 講師】
会員向け申込み受付中
テーマ アフターコロナのVR/AR
講師 筑波大学 システム情報系 教授  岩田 洋夫 氏
日時 2021年3/3(水) 14:00~16:00
+放課後座談会
参加費用 CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,000円(税別)
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、3月1日(月)15時まで、メールにて承ります。
場所 未定 webライブ配信決定 会場開催未定 地図
コロナ禍で社会のリモート化が一挙に進んだ一方で、リモートではできないことも 明らかになってきた。
VR/ARに関して言えば、VRゴーグルを被ればできることは、 全部リモートでできる。
そこで、VRゴーグルではできないことが今後の課題となる。 具体的には以下の4点である。

・ハプティックス(触力覚)
・歩行感覚
・空間の共有感覚
・全身移動感覚
これらの技術課題と、マーケティングへの応用可能性について解説する。

< 岩田 洋夫 講師のプロフィール >

筑波大学 システム情報系

1986年 東京大学大学院工学系研究科修了(工学博士)、同年筑波大学構造工学系助手。 現在筑波大学システム情報系教授。バーチャルリアリティ、特にハプティックインタフェース、 ロコモーションインタフェース、没入ディスプレイの研究に従事。 SIGGRAPHのEmerging Technologiesに1994年より14年間続けて入選。 Prix Ars Electronica 1996と2001においてインタラクティブアート部門honorary mentions受賞。 2001年 文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞。2011年 文部科学大臣表彰 科学技術賞 受賞。 2013年より、文科省博士課程教育リーディングプログラム「エンパワーメント情報学プログラム」リーダー。2016~2020年、日本バーチャルリアリティ学会会長。

日本バーチャルリアリティ学会

CMSメンバーログイン
ID 
PWD
CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします
  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内