(2017/07/27)第1182回 マーケティング創造研究会【高垣敦郎 講師】
会員向け申込み受付中
テーマ
このままでいいのか家庭の食と食マーケット
講師
サーチクリエイション 代表 高垣 敦郎 氏
日時
2017年7月27日(木)14:30~16:30
【7月6日(木)より一般受付開始】
参加費用
CMSメンバー(年間参加権契約メンバー):チケット制
情報会員 ―1名様10,800円(税込)消費税8%
一  般 ―1名様16,200円(税込)消費税8%
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、7月25日(火)17時まで、メールにて承ります。
場所
ハロ-会議室 【茅場町駅前】
※東京メトロ東西線・日比谷線 茅場町駅 12番出口 目の前
 住所:東京都中央区日本橋兜町13-1 兜町偕成ビル別館3階 地図

【アジェンダ】
 1. 直近の気になるトレンド
 2. 家庭内食30年の変化
 3. お母さんは、なぜ料理を作るのか
 4. 飽きのこないおいしさとは
 5. これからの家庭とその食をどう考えるのか

< 高垣 敦郎 講師のプロフィール >

サーチクリエイション 代表

■略歴

京都出身。京都府立大学 農学部農芸化学科。

<ハウス食品 株式会社 入社>
・01年目(関東工場):ほんとうふ、バーモント、たまごめん。
・02-07年目(研究所):食品分析 香、味の分析。
・08-26年目(研究所):開発調査企画全般。
 マクロトレンド生活、業界、原材料、技術、臨床試験。新製品企画等。
・27年目以降(本社・調査室):お客様生活研究センター設立に携わる(センター長9年)。
 新製品検証、マーケティングサイエンス、開発企画。海外調査、生活研究。
・2014年:職責定年後、退職。
 同4月、食とリサーチのコンサルティング会社「サーチクリエイション」設立、現在に至る。



サーチクリエイションの業務
 1. 新製品開発のためのリサーチ N=1マーケティングリサーチ
 2. 各企業独自のマーケティングリサーチガイドライン造り支援
     企業自らに調査をするために 代理店丸投げからの脱却
 3. 新製品開発、マーケティング担当のためのリサーチの知識、心構え、活用法の研修
 



■著書(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
「おいしい」のマーケティングリサーチ』[2016.1.10]碩学舎 中央経済社
 食品メーカーでの30年のリサーチ経験を踏まえて

 
 

■活動情報

・桜美林大学ビジネスマネジメント学群 消費者心理担当(非常勤講師)
・インテージ顧問、その他 食品メーカー顧問
・セミナー、大学での講演等多数

「マーケティングリサーチがわたしの本職。この社会的地位を高めたい。
 若い人や経営者の方々に、マーケティングリサーチの大切さと楽しさを伝えたい」

CMSメンバーログイン
ID 
PWD
CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします
  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内