第41期(2015年)女性マーケター養成講座


◆山本 奈央 氏(名古屋市立大学大学院 経済学研究科 専任講師
 2009年神戸大学大学院 経営学研究科修了 博士(商学)
 東京国際大学商学部専任講師を経て2011年4月より現職。
  
 専門はマーケティング、消費者行動。
 現在の研究課題は、ウェブサイトのマーケティング効果に関する研究、
 ならびにブランドコミュニティの効果に 関する研究。
 『1からの商品企画』西川英彦・廣田章光編著(碩学舎)で、第2章インタビュー法の執筆を担当。
 マーケティングとは企業と消費者、消費者間でのコミュニケーションを扱う学問である、というのがモットー。


◆高橋 真実 氏(アジルコンサルティング主宰)
 慶應義塾大学文学部史学科卒業後、アルパイン㈱において商品企画部門初のマーケティングリサーチ専門スタッフとなる。
 日本オリエンテーション㈱を経て、デロイトトーマツコンサルティング、
 アーサーアンダーセンにおいて、経営戦略、業務改革などのコンサルティングに従事。
 2000年子供の誕生を機に独立。
  
 マーケティング戦略、ブランドマネジメントを中心としたコンサルティングを展開。
 私立学校の学校 ブランディングのコンサルティングにも活動の範囲を広げている。



【実務家講師】

■寺内 理恵 氏(森永製菓株式会社 「R姉 2002年 慶應義塾大学文学部卒
 同年 森永製菓㈱入社。
 広報・菓子マーケを経て2006年から冷菓マーケティング部にてアイスの
 商品企画・開発を行う傍らツイッターのアイス公式アカウントを立上げ、
 積極的にコミュニケーションを図る。
  
 チーズスティック、アイスボックス濃い果実氷にて社内の社長賞銅賞を受賞。
 現職中に立教大学大学院にてMBA修了。
 2015年4月から商品開発の経験を活かし、戦略広報の実現に向けて奮闘中。


■遠藤 千咲 氏(元 株式会社タカラトミーアーツ「人生銀行」企画者)
 2005年 武蔵野美術大学卒。
 ㈱タカラトミー・㈱タカラトミーアーツにておもちゃ、生活雑貨の商品企画、商品開発を行う。
 開発分野は、貯金箱、目覚まし時計、シニア向けのお人形、調理トイなど。
 液晶画面に住んでいる貯金箱の住人を貯金で育てる液晶付貯金箱「人生銀行」のヒットを受け、
 日経WOMANが主催する「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2008」総合9位、
 ヒットメーカー部門2位を受賞。2014年独立。
  
 毎日を楽しくするものづくり、ことづくりをしたい、という気持ちで
 プランナー・ものづくりディレクターとして「つくろう」の活動をスタート。
 
プログラム詳細


  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内